ぜひ知って欲しい「カッピング(吸い玉)療法の不思議」

健康

だれもが理想とする正しい血流のめぐりですが、いったん停滞、または渋滞してしまった血流を元の状態に戻すには、交通整理が必要です。その交通整理を行ってくれるのが、カッピング(吸い玉)療法です。カッピング(吸い玉)療法は、体内の不要物を排泄して血液の循環を促す療法です。血流が改善されれば、自然に本来の健康な状態に戻っていくことが十分期待できます。

 

カッピング(吸い玉)療法の特徴・特色

1.高性能で機能的に優れた真空ポンプやモーターを使用しているので、真空に近い圧まで吸引(減圧)することができます。

2.吸引調節ダイヤルによって、吸引圧を自由に調節できます。しかも、真空計器(メーター)により、吸引圧の数値を目で確認できます。

3.火を使わないので、誰でも安全に施療することができます。

4.頭部の毛髪部分にもカップを吸着させて施療することができます。(毛髪の上からでも吸引可能)

5.カップは硬質ガラスを使用しているため、長年使用しても劣化することがなく、しかも衛生的です。

6.皮膚に『色素反応※』が現れることにより、施療すると同時にその人の現在の健康状態を知ることができます。(健康状態チェック)

 

カッピング(吸い玉)療法の6つの効果とは・・・

【1】カッピング(吸い玉)療法の働き
(1)血液をきれいにします。
(2)血行を良くします。
(3)血管をはじめ組織を強化します。
(4)皮膚の若さを保ちます。
(5)関節の働きを円滑にする。
(6)内臓諸器官を活発にする。
(7)神経を正常に調整する。
【2】血液をきれいにすることか最大の特長です。
【3】体内の不要な有害物質を排出します。
【4】コレステロールを洗い流す血管のお掃除をします。
【5】内臓の働きを良くし、お通じもスムーズにします。お肌もスッキリ。
【6】神経系にも働きかけ、ストレスを緩和します。

真空浄血カッピング(吸い玉)療法

きれいな血液の循環が命の源・・・
血液の循環が滞ると、その部分の細胞組織は酸欠・栄養不足となって、二酸化炭素をはじめとする不要な悪ガスや老廃物が充満してしまいます。
また、滞った血液の中には、さまざまな異物や有害物がひそんでいることが多く観察され、この汚れた体内環境が、病気の温床となってしまいます。
個々の体質により、弱い部分にこのような状態が起きて不調を感じてくるのです。
肩こり、腰痛、膝痛、首の凝り等々の症状も、このような血流の滞りが原因です。

ゆるめて巡らす新デトックス=カッピング(吸い玉)療法
カッピング(吸い玉)療法はカップを東洋医学に基づく経絡上の経穴(ツボ)に吸いつけることで、マッサージ効果や、ゆるめて血流を巡らす爽快感が得られます。気持ちよいだけでなく体内の二酸化炭素や有害なガスを物理的に吸い取ってしまい、毛細血管を拡げ、滞った血液や老廃物を流れやすくします。
その結果、新鮮な酸素と栄養素をもった血液の循環を促し細胞組織に活力をよみがえらせます。
また、老廃物は尿や汗、皮膚の角質化として排泄されます。

押し続けたり、もみ続けては硬くなる!! 押すのではなく引く! 引き出す力が心地よい!
押す療法、もむ療法、摂る療法・・・
治療法はさまざまですが、汚れの排泄には、減圧吸引するのが一番の近道。
“押してもだめなら、引いてみる!”“入れるだけでなく、出してみる!”押さえ込むのとは逆の、減圧・吸引するカッピング(吸い玉)療法で、芯までスッキリ爽快感!!ホンワカ血流改善効果を実感してください。

 

こんな勘違いがあります・・
カッピング(吸い玉)のカップをつけると、必ず まあるいカップ跡がつく・・吸引されて鬱血する・・内出血する・・??

(*^-^*) 鬱血や内出血ではないのでご安心ください。
吸引することにより瘀血を皮膚表面まで引き出すので瘀血のある所には色素反応が出てその人の瘀血の状態がわかります。
従って瘀血がない場所はいくらカップで吸引しても色は残りません。
また色素反応が出た人も回数を重ねるごとに身体がラクになり、瘀血も症状も解消され、色素反応が出なくなります。これは瘀血が浄化され根本から解決している証でもあります。

※カップ跡に色のつかないオイルスライド法も可能です。

TOP